電気代・太陽光関連

『一条工務店』1月の電気代と我が家で実践したノンストレスな節電方法

こんにちは^^

きよです。

先日、6歳の息子がピカチュウ

を書いていて

もうこんな絵がかけるのか!

と感動して激写したのですが

今見ると、もう少し上手くかけないのか?

と思ってしまい、ついつい載せてしまいました😂

23日から4日間、鹿児島から父と母が来てくれていて

賑やかな週末を過ごしました^^

4日間みっちりと一緒に過ごしたので

子どもたちの寂しそうな姿を見ると

こちらもなんだかしんみりしてしまいました。

今日は元職場の同期も

鹿児島から来てくれて

1時間の短い時間でしたが

変わらない友人との久しぶりの再開に

元気づけられました🌟


久しぶりの更新で

2月がもう終わってしまいそうですが…

はりきって1月の電気代について書いていこうと思います。

1月は覚悟していた金額より少なくてびっくりしましたが

国による電気料金軽減措置もあったようで

少し安くなっていたよです💮

1月から始めた節電についてもお話しますね^^

使用電力と電気代

1月 469kWh『11,591円』

使用電力→469kWh

電気代→11,591円

昨年同月との比較『-561円』!!

昨年と比べると

『561円』

安くなっています。

昨年同月との比較です↓

2022年1月

使用電力=528kwh

電気料金=12,152円

2023年1月

使用電力=469kwh

電気料金=11,591円

使用電力に関しては

昨年より59kWh削減しています。

国の電気料金軽減措置

2023年2月~9月まで

税込▲7円00銭/kWhの

国の電気料金軽減措置があるとのことで

我が家は約3,283円国に負担してもらっているようです。

(7円00銭×469kwh)

今後も電気料金は上がっていくようですが

少しでも国が負担してくれると

ありがたいですね💦

我が家の電力契約プランと仕様

電力会社・契約プラン

電力会社・契約プラン

九州電力 電化でナイトセレクト22(22:00~翌8:00までが深夜料金)

我が家の仕様と日当たり条件

仕様

i-smartⅡ 平屋 4LDK 28.5坪

⭕オール電化 太陽光発電パネル 11.550kw搭載 蓄電池無し

⭕全館さらぽか空調

屋根の向き・日当たり

南西

⭕隣に2.5階建てができてしまったために午後から日当たり不良(冬季)

主な使用電力

日中稼働している家電

⭕冷蔵庫

⭕洗濯機

⭕床冷房(7月~10月)

⭕床暖房(12月~3月)

深夜電力利用家電

エコキュート

食洗機(たまに)

⭕床冷房(7月~10月)

⭕床暖房(11月~3月)

※床暖冷房に関しては、夜間に温度を上げて温めるように設定しています(毎日タイマー)

1月から始めた節電

床暖房の毎日タイマーの設定

IMG_5154

夜22時~朝8時までの深夜電力の時間に

各部屋の設定温度を上げるように

タイマーを設定しました。

昨年は毎日タイマーを使っていましたが

今年はどのくらい電気代が変わるか

試してみようと

今年は使っていませんでした。

冷蔵庫を弱に設定

今まで

『中』

で稼働していましたが

庫内にぎゅうぎゅう食品が入っていることはないので

1月から『弱』に設定してみました^^

1月の節電結果=『69kWh』の節電!

1月から始めた節電で…

12月の使用量より

『69kWh』の節電

となりました^^

太陽光発電の利用など

天気にも左右されますが

床暖の毎日タイマーは

深夜電力の時間帯に

温度を上げる設定にしているので

太陽光発電はあんまり関係ないかな。。。

と思います。

気になる室温ですが

タイマー使用前と比べると

少し室温は下がるかもしれませんが

上着を羽織れば全然大丈夫!

と言うか、今は冬ですので

当たり前と言うか…

といっても、一般的な家庭よりは

やっぱり温かいです^^


我が家が11月から行っている

節電については

過去記事にまとめていますので

みていただけると嬉しいです^^



家づくり。後悔しないために…

いかがでしょうか?

これが我が家の電気代の現状です。

高性能の家、一条工務店。

高性能なだけに電気代って高いんじゃないの?

と気になるという方も多いと思います。

高気密、高断熱な家だからこそ

この電気代で収まっているということもあると思います。

電気代押さえるためにも

ハウスメーカー選びは重要ですよ~

後悔しない家造りのために

どんな家を建てたいのか

何を一番大事にするのかを明確に決めてから

いろいろなハウスメーカーの特徴を押さえること。

これに限ります。

いちいち展示場を回って確認するのは大変だし時間がない!

という方には

がおすすめです^^

タウンライフ家づくりとは

「複数のハウスメーカーに一括で資料請求できるサイト」

です。

①無料で簡単に複数のハウスメーカーを比較検討できる

②しつこい営業電話が来ない

「間取りプラン」「資金計画」「土地提案」までやってくれる

自宅でたった3分で複数のメーカーに依頼できるので

毎日忙しいパパ、ママでも

簡単に複数のハウスメーカーの

資料請求ができてしまいます!

効率的に理想のマイホームの情報収集ができますね^^

これから家づくりを始められる方必須の

タウン情報だとおもいます^^

◎資料請求してみる◎

頑張って節電しても

電気料金の単価が上がって

なかなか目に見えて節電効果が実感できない…

そんな日々ですが

苦にならない程度の節電で

今は目に見えなくても

何年かごには目に見えて結果が出てくると信じて

少しずつ一緒に節電頑張りましょう^^


今回も読んでいただき

ありがとうございました^^

↓こちらから一条工務店のブログ記事を読むことができます(๑••)و✧

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

ポチッとしていただけると

励みになります!

よろしくお願いします😄

-電気代・太陽光関連
-, , , ,