我が家のこと

一条工務店 5つの決め手

ご訪問ありがとうございます。

2020年3月に一条工務店のi-smartに入居開始。もうすぐ2年が経過します。

そんな私たちが一条工務店のi-smartで家を建てることにした決め手についてお話しようと思います。

決め手①予算は土地込み3000万で!

結論を言うと、土地込み3,000万では建てられませんでした!笑 

一条の営業さんは、できなくはないですよとおっしゃったのですが、、、この件に関しては別の記事にまとめます。

私達夫婦は、一条工務店とミサワホームのどちらで建てるか迷っていました。

ミサワホームといえば『蔵のある暮らし』で有名です。私たちも”蔵”に憧れていました。

子供部屋にしたら子どもたちがワクワクしそうだよねとか、秘密基地みたいにして遊べる空間にしたらいいんじゃない?などいろいろな想像をしてとてもワクワクしました。

私たちのざっとした当初の予算は3000万円。最初から平屋しか考えていなかったので、30坪で蔵のある平屋の見積もりを出してもらったところ、土地込み、3000万円で蔵のある30坪の平屋は難しいとのお返事が返ってきました。

今考えてみたら、大手ハウスメーカにそんな無理難題を突きつけていたのかと恥ずかしくなるほどの無知状態でした。笑

それでも担当してくださった営業さんは真摯に向き合ってくださり、いろいろな提案をしてくださいました。

この頃同時に一条工務店にも同じような条件で家が建つのかどうか相談していました。

一条の営業さんは、できなくはないですよ。と、、、

あのハイスペックで住心地抜群そうな一条工務店が土地込み3000万で建てられるなら

そっちのほうがいいかもね。ということになりミサワさんはお断りしました。

まあ、よく考えて一条工務店で平屋30坪。3,000万円は無理ですよね~

決め手②家具は備え付け。追加購入不要

モデルルームを見学してとても印象的だった一条工務店オリジナルの備え付けの家具たち。

家具にこだわりのある人であれば、家具選びも家を建てる醍醐味になるのかもしれません。

でも、私はセンスのセの字もないので、できれば選んでほしいタイプです。ましてや部屋に合ったカーテン選びなんて以ての外です。

なので、家に合った家具が最初から備え付けてあるのはとても魅力的でした。

そしてなんと言っても追加購入しなくていいのですから、家具購入のお金も不要。家を建てたからと、あれやこれやと買っているうちに、あっという間にうん百万だったよ。という話はよく聞きます。

実際、後々購入した家具はソファーとベッドのみ。タンスもカーテンも収納棚も購入不要。

入居にあたっての家具選びが不要なことも決め手の一つとなりました。

決め手③ランニングコストの削減

いろいろなハウスメーカーを回りましたが、だいたいどこのハウスメーカーも10年に1度は外壁のメンテナンスをランニングコストに入れられていました。

i-smartは外壁がタイルの標準仕様。

ハイドロテクトタイルとなるとオプションにはなりますが、太陽と雨の力で汚れを自然と落としてくれるセルフクリーニング機能があります。

なので購入後のメンテナンスの手間や費用を大幅に抑えることができます。これも長く住み続ける家と考えるととても魅力でした。

決め手④太陽光発電システムで電気代を抑える

モデルルームを見学した際、電気代のお話もしていただきました。一条工務店は全館床暖房システムが標準です。冬の電気代は高くなるはずなのに、床暖房の入ってない家庭と比較をして、さほど大差がないことに驚いたことを覚えています。

日中の電気代は、太陽光発電が稼働していれば足りない分を買取、余れば売電収入として月々の収入として計上できる。うまくいけば、太陽光発電のローンと相殺できるというのも魅力的でした。

一条工務店の太陽光パネルは一条工務店オリジナルの屋根一体型のパネルです。自社のグループ工場で生産しているので、コストを抑えて大容量の太陽光パネルが搭載できるというのも魅力でした。 これから子育て世代に突入していく我が家ですので、今後電気代との戦いが始まることは目に見えていたので、太陽光発電で電気代が抑えられるということも決め手の一つでした。

決め手⑤生活音を漏らさない、入れない。高気密・高断熱で子育ても安心

2年半住んだアパートを出る原因になった生活音の問題。

いくら戸建てになったからと言って騒音問題が解決するわけではありません。

実際、私の実家は隣の家と50mほど離れていますが、ドドドーっ!という男の子の走る音、ママの怒る声は聞こえてきていました。笑

我が家は2兄弟になる予定でしたので、私の大きな声はさらに大きくなることが予想されていました。

なので、日本の省エネルギー基準の8倍もの気密性を誇る一条工務店に住めるとなると、私のストレスは激減すること間違いなしでした。

寒い冬でも廊下も浴室もトイレも温度差がない暖かな暮らしができるのは機密が高く

断熱性が優れていることの証。

長男はアトピー持ちなので温度変化からくるストレスには敏感です。

せっかく家を建てるなら、家族がストレスを感じない家を建ててあげたいという思いも決め手となりました。

おわりに

いかがだったでしょうか?

以上5つが我が家が一条工務店に決めた5つの理由でした。

今回も読んでいただきありがとうございます^^

初めたばかりですが登録してみました^^

↓ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

-我が家のこと