オプション関連

一条工務店 おすすめオプションTOP5

こんにちは^^きよです。

2020年3月に一条工務店のi-smartに入居開始。もうすぐ2年が経過します。

我が家は『28.5坪の平屋』です。

今回は、我が家が採用してよかった!と思っているオプションについて

お話しようと思います^^

参考になると嬉しいです。

我が家が採用したオプションについては、過去記事にまとめていますので

よかったら御覧ください。

我が家の仕様

平屋 4LDK 28.5坪 延床面積 94.27㎡

リビング&キッチン18.69帖

子供部屋4.5帖×2

和室6帖(床の間あり) 

寝室6.17帖

トイレ 洗面所 脱衣所浴室 

オール電化 太陽光発電パネル 11.550kw搭載 全館サラぽか空調 蓄電池なし

おすすめオプションTOP5

①勾配天井

こちらは主人の提案で採用しましたが

我が家は平屋のコンパクトハウスなので

家族が集まるリビングは圧迫感の内容に工夫しました。

天井を高くすることによって開放感を感じやすくなります^^ 

キッチン前まで勾配天井にしたかったのですが

一条ルールに引っかかり、できず…

勾配天井のオプション価格ですが3.5坪以下で297,000でした

余談ですが、勾配天井部分のクロスを白目の色にすると

より開放感がありますよ^^(我が家も建築士さんのアドバイスで採用しました)

②ハイドロテクトタイル(ホワイト)

採用した一番の理由は、外壁のメンテンス費用の削減のため。

他のハウスメーカー見学の際、どこのメーカーさんにも

ランニングコストに外壁のメンテナンス費用が入っていました。

10年おきに100~200万単位の出費があると考えると、う~ん…となりますが

初期投資にタイルを採用することで、外壁にかけるメンテナンス費用は抑えられます。

また、我が家はタイルをホワイトにしました。

ブラウンにするか、ホワイトにするかギリギリまで迷いましたが^^;

白は大きく見せる効果があります。

(片流れ屋根になっているので、高い部分が2階建てと間違われることもあります^^;)

我が家は30坪ありませんが、30坪以下に見られたことはないので

結果的にホワイトにしてよかったです。

そしてタイルはガッシリとしたイメージを与えてくれますので

これも採用してよかったと思える良点です^^

③ワイドカウンター引出しあり

初めは引出しなしのワイドカウンターを採用する予定でしたが

リビングの収納が少ないと感じたため、急遽引出しありのワイドカウンターを採用しました。

引き出しの中は筆記用具や掃除道具、薬等、日常的に使うものを収納しています。

また子どもたちが手の届く高さですので、できるだけ触っても大丈夫なものを入れるようにしています。

タッチレス水栓

我が家のタッチレス水栓は、住まいの見学会の抽選での戦利品です^^

ですのでオプション価格はかかっていませんが

これは、料理中によくあって本当に良かった~^^と思っています。

子どもたちに蛇口を触らないでほしいときは

こちらで手を洗ってもらっています^^

⑤ビルトイン浄水器

こちらも住まいの見学会の抽選での戦利品です^^

我が家はウォーターサーバーを使っていましたが

割高だな~と感じていました。

ビルトイン浄水器は交換費用(カードリッチ代)が年間12,000円程かかります

ウォーターサーバーよりはるかに安いので採用してよかったと思っています^^

飲用水は水道水をそのまま飲むのには抵抗がありますので

浄水器を設置してよかったです。

ちなみに、タッチレス水栓と浄水器は横並びに設置されます^^

おわりに

いかがだったでしょうか?

我が家が採用してよかったオプションTOP5でした^^

今度は、採用したら良かったオプションについてもお話しようと思います^^;

参考にしていただけると嬉しいです。

読んでいただきありがとうございました。

初めたばかりですが登録してみました^^

↓ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

-オプション関連